◆高速道路上で雪氷作業車をみつけたときは?

「凍結防止剤」散布中は、追い越し禁止です。 「凍結防止剤」は「塩」を含んでおり作業車に接近しすぎるとお車の塗装面に当たる事がありますので、 車間距離を十分にとって走行してください。
※走行した後は洗車を御願いします。

◆低速走行の除雪作業に巻き込まれたら、どのように行動すればいいですか?

雪が降ると一編成2〜3台で除雪作業を低速走行で行い、安全で走りやすい路面を保っています。 除雪車の追い越しはできませんので、車間距離を十分にとり後ろをゆっくり走って下さい。

◆凍結防止剤が施された道路での走行後、車の手入れは必要ですか?

路面の凍結防止のため「凍結防止剤」の散布を行っています。 凍結防止剤は「塩」を含んでおりますので、車間距離を十分にとり走行してください。 またご利用後は、車の洗車をお願いします。

◆高速道路を走行中に、「冬用タイヤ(滑り止め装置)規制」が発せられた場合、どうしたらいいですか?

高速道路走行中の場合、もよりのチェーン装着場、PA、SAでチェーンを装着してください。 スタッドレスタイヤで走行している場合は、そのまま走行できます。 積雪量や凍結状況によっては、全車輪が冬用タイヤでもチェーンを装着しないと走行できない緊急措置(「全車両チェーン装着規制」)が行われることもあります。

冬用タイヤ(滑り止め装置)規制とは
スタッドレスタイヤまたはチェーンの装着車のみ通行することができる規制です。冬用タイヤ規制は除雪状況に応じて実施されます。 規制が実施された場合は、スタッドレスタイヤもしくはチェーン装着の確認のため、本線上やインターチェンジで一旦車輌を止めていただき、係員がチェックします。
◆チェーンを携帯している場合:チェーン装着場にてチェーン装着後、走行可能。
◆チェーンを携帯していない場合:もよりのインターより一般道へ流出、高速道路流入前であれば流入不可。
※ご注意/高速道路の路肩では、チェーンの取付け・取り外しはしないでください。

◆旅行前に高速道路の情報を入手したいけど、どこでどのように入手すればいいの?

高速道路雪道情報について、パソコン、携帯電話では当サイトから情報を得ることが可能です。 電話の場合は「ハイウェイテレホン」をご利用ください。

◇ i Highway <アイ ハイウェイ>
全国高速道路の交通情報配信サービス

◇ お客さまセンター(年中無休・24時間対応)
NEXCO西日本お客さまセンター
0120−24−63 <通話料無料>
お掛け間違いのないようお願いいたします。
*ご利用できない場合 06−6876−9031 <通話料有料>

◇ ラジオ
ハイウェイラジオ:1620KHz

◇ ハイウェイテレホン
名古屋局 052−709−1620
大阪局 06−6876−1620
京都局 075−602−1620
金沢局 076−253−1620
東京局 03−5491−1620
横浜局 045−923−1620
八王子局 042−692−1620

◇ 周辺高速道路情報
#8162 (携帯電話短縮ダイヤル)
※一般道は日本道路交通情報センター
#8011 (携帯電話短縮ダイヤル)

◇ 道路の破損や落下物などを発見した時
道路緊急ダイヤル #9910 <通話料無料>

◆旅行中に高速道路の情報を入手したいけど、どこでどのように入手すればいいの?

「アイハイウェイ」のスマートフォン用アプリケーションや携帯版サイトをご利用ください。
※ドライバーの方がご利用になる場合、必ず安全な場所に停車してください。 走行中の携帯電話操作は法律により禁止されています。

◆入手した情報は、どのように活用すればいいの?

道路状況により、スタッドレスタイヤでの走行や、チェーンの装着が必要となります。 また、目的地までの迂回路を確認してください。


Copyright©2009 West Nippon Expressway Service Holdings Company Limited.