よくある質問

Q1.サイトがきちんと表示されない!
ご利用されるブラウザ・バージョンによっては表示、動作及び機能などが制限される場合があります。
推奨環境はコチラ>>
Q2.利用料は要るの?
本サービスをご利用頂くための利用料、情報提供料など特別な料金は不要です。但し、ケータイ版をご利用の場合は、パケット代等の通信料はお客様のご負担となります。
Q3.通信料はどれぐらいかかるの?(ケータイ版)
お客様の携帯電話などの契約内容によって異なりますが、当サイトをご利用になる場合の通信量の目安として、1ページ毎、交通状況マップは概ね5〜10KB(最高20円)程度、文字による交通情報は概ね1〜5KB(最高10円)程度になります。

頻繁にご利用いただく場合には通信料金定額サービス等のご利用をおすすめします。
Q4.このサービスを利用する為に会員登録は必要なの?
PC版をご利用の場合、交通状況マップ・道路名で検索・発着ICで検索といった基本サービスを閲覧頂く場合は、会員登録は不要です。但し、一部機能(マイルート設定、マイルートの定時メールやリアルタイムメール及び解除でメールなど)をご利用される場合には、ユーザー登録が必要になります。
Q5.メールアドレスを登録しても第三者に漏れたりしない?
当社は個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底をはかり、お客様からの信頼を得るために、個人情報に関する法律等を遵守するとともに、プライバシーに関する方針を定め、お客様の個人情報保護に万全を尽くして参ります。ご登録頂いたメールアドレスは個人情報と同様、厳重に管理して参ります。
Q6.このサービスの対象範囲(道路)は?
Q7.一般道・阪神高速・首都高速の情報が見られない
本サービスの対象範囲は、ネクスコ西日本をはじめ、ネクスコ中日本及び東日本が運営する高速道路等(※日本海沿岸東北道・箱根新道・八木山バイパスを除く)、並びに本州四国連絡高速道路となっており、阪神高速・首都高速・その他都市高速道路や一般道路は含まれておりません。
※なお、阪神高速・首都高速・その他都市高速道路や一般道路の道路情報は
日本道路交通情報センターhttp://www.jartic.or.jp/でご確認下さい。
Q8.このサービスの情報提供内容は?
本サービスで提供する情報は、通行止、冬用タイヤ等装着規制、片側交互通行規制、その他車線規制、速度規制、渋滞、事故などの交通情報であり、(財)日本道路交通情報センター(以下「JARTIC」)が提供しているものです。
※安房峠道路、関門トンネルは、通行止や冬用タイヤ等装着規制等の規制情報を提供する路線です。渋滞情報、所要時間情報の提供はありませんのでご注意下さい。
 仙台南部道路は現在、所要時間情報のみ提供がありません。
Q9.このサイトの主な機能は?
当サイトの主な機能は以下のとおりです。
・交通状況マップ
通行止・渋滞などの最新交通情報を高速マップで広範囲に確認できます(※概ね5分更新)。
・文字による交通情報
ご通行に大きな影響がある通行止・交通規制などの詳しい位置・原因を検索できます。
・解除でメール
気になる通行止を指定・登録すれば解除された時にメールを受信できます。
・通行止作業情報
通行止解除までの目安として必要な作業内容や作業項目ごとの進捗状況をお知らせします。
※「通行止作業情報」は西日本高速道路(株)が提供する情報であり、同社が運営する道路のみのサービスです。
・マイルート
通勤ルートなど、頻繁に利用するルートを登録しておけば、お望みの時間や通行止が発生した時にメールを受信できます。
※受信時間・内容は詳細な設定が可能です。
Q10.このサービスはどのような媒体(機種)で利用できるの?
当サイトはインターネットに接続したパソコンなどでご利用いただけます。また、ケータイ版はドコモ・au・ソフトバンクの各携帯電話等でご覧になれますが、機種によりご使用になれない場合、又は一部機能が制限される場合もございます。
Q11.用語を説明してほしい!
当サイトで使用している主な用語を以下のとおり説明致します。
・冬用タイヤ等装着
主に冬期において、通常のタイヤでは走行できない状態をいいます。一般的にスタッドレスタイヤやチェーン等の装着により走行可能ですが、装着が必要な滑り止め装置は各都道府県の公安委員会規則等で定められており、スタッドレスタイヤでは走行できない場合(チェーンのみ可)やチェーンを装着する車輪が駆動輪や全車輪に指定される場合がありますので、事前に走行される都道府県の警察にお尋ねください。
・片側交互通行(規制)
主に2車線(片側1車線)の道路で行なわれ、工事や事故などにより片方向の車線が規制されている場合に、残った車線を上下線の車両が一定の間隔で交互に通行する規制をいいます。
・事故等
事故をはじめとして火災を含みます。交通状況マップで×印で表示されます。
・(吹田)J
ジャンクションを表しており、ジャンクションとは道路同士が交差して、他の道路に乗り入れできる場所をいいます。なお、一般道への乗り降りは出来ませんので、ご注意ください。
・左(右)ルート
1つの道路から2つのルートに分岐して再び合流する道路で、進行方向から見て左に分岐する方を左ルート、右に分岐する方を右ルートといいます。どちらのルートを走行していただいても最終的には合流して1つの道路にもどりますが、走行されるルートによっては利用できない施設(PA、IC、JCT)がありますのでご注意ください。東名(焼津→静岡間、御殿場→大井松田間)、中央道(上ノ原→大月J間)及び名神(茨木⇔京都南間)にあります。
・IC間所要時間
検索時点におけるインターチェンジ間の走行に要する時間であり、(財)日本道路交通情報センターが提供する「区間所要時間情報」を表示しています。
・現在所要時間
ルート検索時点において、(財)日本道路交通情報センターが提供する「区間所要時間情報」を元にした計算値であり、実際の所要時間とは必ずしも一致しません。あくまで目安としてご利用下さい。

なおルート上に通行止や事故が発生している場合、現在所要時間は表示されません。
・マイルート
通勤ルートなど、頻繁に利用されるルートを登録するものです。マイルートの登録(※片道20ルートまで登録可能)により、以下の便利機能を使うことができます。
・交通状況を知りたい時に、発着ICを指定して検索する必要がありません。
※マイルートの登録はコチラ
・定時メール
通勤ルートなど、頻繁に利用されるルートをマイルートとして登録し、事前に設定しておけば、当該ルート上での交通状況をご指定の時間にメールでお知らせする機能です。
※定時メールの設定はコチラ
・リアルタイムメール
通勤ルートなど、頻繁に利用されるルートをマイルートとして登録し、事前に設定しておけば、当該ルート上で通行止が発生した時や通行止が解除された時などに、リアルタイムにメールでお知らせする機能です。
※リアルタイムメールの設定はコチラ
・解除でメール
エリアや道路名から文字情報による交通情報の検索中、通行止が発生している場合に指定及び設定しておけば、当該通行止が解除された時にメールでお知らせする機能です。
Q12.交通状況マップが見にくい!(ケータイ版)
交通状況マップの表示は携帯などの画面の大きさに依存しますので、画面の小さい携帯電話では見えにくい(見えない)場合があります。このような場合にはエリアで検索など、文字による交通情報をご利用ください。
Q13.表示された交通情報が実際の交通状況と異なる!
当サイトで提供する道路交通情報は、JARTICからの提供を受け、受けた時点の情報を原則5分間更新で提供している為、実際の交通規制や道路・交通状況を道路交通情報として当サイトで提供できるまで、約10〜15分程度のタイムラグが生じます。また交通状況等の変化により、表示する時点の交通規制や道路・交通状況が現地における実際と一致しない場合があります。
なお、当サイトで提供する道路交通情報が何時時点の情報であるかは、上部メニューボタン下の「##:##現在」表示からご確認いただけます。
Q14.現在所要時間・IC間所要時間が、ルート検索のリンク先で表示される順調時所要時間と異なる!
当サイトで表示する現在所要時間及びIC間所要時間は検索時点におけるJARTIC提供の区間所要時間情報を元に表示していますが、ルート検索を行う際にリンクする西日本高速道路(株)の「料金検索サイト」が提供する「順調時所要時間」は概ね高速道路を80km/h、一般道路を40km/hで走行した場合の計算値を表示しています。この為、これらの所要時間、並びに実際の走行時間は必ずしも一致しません。あくまで目安としてご利用下さい。
Q15.(現在)所要時間が表示されない!
「発着ICで検索」、「マイルートを検索」及び「マイルート定時メール」等において、ルート上に通行止や事故が発生している場合は、実際の所要時間と大きな乖離が生じる事があり、かえってお客様にご迷惑をお掛けする恐れがある為、(現在)所要時間は表示しておりません。
Q16.携帯メール登録時に返信メールが返って来ない!
迷惑メール対策で、ドメイン指定受信やアドレス指定受信の設定をしている場合は、メールが届きません。以下のドメインもしくはアドレスを追加して、メールを受信できる設定にして下さい。
ドメイン ihighway.jp
アドレス info@ihighway.jp
Q17.調整中とはどういうこと?
情報提供元や弊社のシステムの不具合・更新・点検などにより、サイト全体もしくは一部の路線の情報が提供できない状態です。調整中区間の交通情報をお尋ねになりたい場合は、各道路会社の窓口にお問い合せ下さい。
※お問い合せはコチラ
Q18.道路カメラの配信停止中とはどのような時に表示されるの?
道路カメラの設置位置付近で事故が発生した場合に、一時的に配信を停止することがあります。その際に、配信停止中と表示されます。なお、システム調整中の場合も同様の表示となります。
Q19.情報は自動更新されるの?
当サイトの提供情報は概ね5分間隔で更新されます。但し、ケータイ版をご利用の場合は、お客様が見られる表示画面は自動更新されません。画面表示の後、暫く放置されている場合は、携帯電話等情報端末の更新機能により、最新画面をご確認下さい。
Q20.その他注意すべき点は?
道路交通法により走行中のドライバ−による携帯電話の使用は禁止されています。ケータイ版のご利用は、ご出発の前や休憩施設でのご休憩時などの停車中、もしくは同乗者による操作をお願い致します。
Q21.操作方法が分からない!(ケータイ版)
ご利用方法の詳細については、ネクスコ西日本エリアのSA等で配布しているリーフレットをご覧頂くか、以下のサイトで「利用説明書」をダウンロード頂けます。
アドレス http://www.w-holdings.co.jp/news/ihighway/index.html
Q22.スマートフォンに切り替えたので、旧携帯メールアドレス宛のメール配信を止めたい!
インターネットに接続できるパソコンやスマートフォンのブラウザで、下記のアドレスにアクセスして、『アカウントを削除する』をクリック。ページ内の案内に沿って、メールアドレスの削除を行ってください。
アドレス https://ihighway.jp/web/cgi/
Q23.スマートフォンにおけるメールのドメイン指定受信・解除などの操作が分からない!
『ihighway.jp』をドメイン指定受信する方法は、下記の通りです。

■docomoの機種をご利用の方
(1) 「dメニュー」画面を下へスクロールし、「お客様サポートへ」 ⇒ 各種設定「メール設定」を選択
(2) 「メール設定」画面を下へスクロールし、「詳細設定/解除」を選択
(3) 「認証」画面でパスワードを入力し、「決定」を選択 (※)
(4) 「迷惑メール対策」画面で、「受信/拒否設定」という項目の「設定」を選び、「次へ」を選択
(5) 「受信/拒否設定」画面を下へスクロールし、「受信設定」を選択
(6) 入力欄の中に『ihighway.jp』を入力し、「登録」をクリック

※パスワードは初期設定のままですと「0000」です。あるいはiモードのパスワードをそのまま引き継いでいる場合もございます。

■auの機種をご利用の方
(1) 「メール」から設定 ⇒ Eメール ⇒ その他の設定 ⇒ OKを選択
(2) 「迷惑メールフィルター」設定画面で暗証番号4桁を入力
(3) 「詳細設定」を選択
(4) 「指定受信リスト設定」の項目まで下へスクロールし、「設定する」にチェックを入れ「次へ」を選択
(5) 入力欄の中に『ihighway.jp』を入力し、「登録」を選択
(6) 「設定確認」画面が表示されますので、再度「登録」を選択

■SoftBankの機種をご利用の方
(1) WebブラウザのブックマークからMy SoftBankを選択。またはhttp://my.softbank.jp/へアクセス。
(2) 「My SoftBank」画面で携帯電話番号とパスワードを入力し、ログイン
(3) 「メール設定(SMS/MMS)」を選択
(4) 「迷惑メールブロック設定」の「変更する」を選択
(5) 「個別設定はこちら」を選択
(6) 「受信許可リスト設定」を選択
(7) 入力欄に『ihighway.jp』を入力し、「後方一致」にチェックを入れ、「設定」を選択

機種端末により設定方法が一部異なります。詳しくは端末の説明書及び各携帯会社までお問い合わせください。


※その他詳細なご利用上の注意はコチラをご覧下さい。
Q24.【大雨警戒メール】とは、どういうタイミングでメールが送信されるの?
高速道路においては、天候などの自然現象等で安全な走行が確保できないと考えられる時には、通行止め、流入・流出制限、速度規制などを実施する場合があります。
大雨警戒メールでは、特に降雨により災害の発生する恐れがある場合や、強雨による視程障害の恐れがあるなど安全な走行に支障があると思われる際の道路規制(通行止等)を行う可能性が高い場合に、メールを配信してお知らせします。
降雨予測情報を元にメールを送信しますが、概ね道路規制(通行止等)の2時間前を目処に送信いたします。

※過去5カ年程度の降雨予測データを分析した結果、大雨警戒メールが送信された後2時間以内に、概ね50〜70%の確率で道路規制(通行止等)の可能性があります(マイルートの登録区間の長さやエリアによって違いますので、この可能性を保証するものではありません)。
Q25.マイルートページの料金表示が「−−−円」になったが、どうしてですか?
2014年4月1日から、高速道路料金が変更となりました。これに伴い、旧料金体系時(2014年3月31日24時まで)にご登録いただいたマイルート情報内の料金情報と、新料金での検索結果の料金に差異が生じてしまうため、旧料金体系時にご登録いただいたマイルート情報の料金の表記をハイフン表記に修正させていただきました。
マイルートページ内の料金表記を最新の金額の表記に変更するためには、該当マイルートを削除し、再登録が必要です。

<作業の流れ>
(1)該当マイルートの削除
(2)ルート検索後、該当マイルートを登録
  ※メール受信をしている場合
(3)メール設定

お客さまにはお手数をお掛けして申し訳ございません。

TOPへ戻る

Copyright©2009 West Nippon Expressway Service Holdings Company Limited.